やる気が途切れた…そんな時は、北村勝朗著「上達の原則」から見るやる気スイッチの入れ方

これは非常に刺さる内容ですね。

特に「ミスなどをしてやる気スイッチが切れた場合、どうすれば再びスイッチが入る?」の項目は建設的でポジティブな取り組み方がかかれています。

  1. 普段の練習から「ミスや失点は悪いことだ」という考えを変えるよう努める
  2. 自分の強みや得意技を持てるように練習する
  3. 土壇場での失点やミスの場面を想定した練習をする

1番目は落ち込んでしまってそこで立ち止まると同じことを繰り返してしまいます。
そんな時に、原因と今後繰り返さないための対策をすることで先につながるというものです。
(普段言われてることなのに、その時になると出来ないのはなぜなんだぜ……)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)